自費出版のご案内

本づくりを宮日文化情報センターが応援します!

長い人生にはさまざまなドラマが、そして後世に伝えたい自分の生きざまがあります。
それらの記録は本にして残すことが最善と思います。

今、オリジナリティあふれる自分史づくりが盛んになっています。
これまで本づくりに関しては、多くの専門知識と費用が必要といわれていましたが、トータルアドバイザーのサポートで本づくりがより身近なものになってきました。
そのため、近年出版に対する要求はますます高まり、バラエティに富んだオリジナル出版物が、数多く発刊されるようになってきています。

あなたもあらゆる情報や記録の数々を一冊の本にまとめてみませんか。

いつでも・どこでもあなたをサポート!

本づくりのトータルアドバイザー宮日文化情報センターのスタッフ(プランナー・ライター・デザイナー・コピーライター)が企画立案から、編集、印刷・発行まで応援します。

出版ラインナップ(一部)


お問い合わせ・お申し込み

お申し込みはこちら

このページの一番上に戻る

■ 今月の「rapia」■

【らぴあ】2017年・夏
宮日ホームマガジン「rapia」
(2017年6月24日 UP)

自費出版案内

今まで宮日文化情報センターから発行された個人の書籍をご紹介しています
もっとみる

企画出版案内

今まで宮日文化情報センターから発行された書籍をご紹介しています
もっとみる

牧水の書と歌と人と