宮崎政経懇話会

宮崎政経懇話会とは

宮崎政経懇話会は、昭和44年宮崎会場を皮切りに、都城、延岡、児湯・西都、日南に日向会場を加え、現在6会場で運営しています。会員は宮崎県知事をはじめ各地域のリーダー約500人で構成しています。

第一線で活躍中の一流の講師を招いての講演会のほか、政財界の情報が集中する東京永田町界隈の動きを即座にとらえた政経週報(毎週発行)や月報に加えビジネス誌「プレジデント」(月2回発行)を会員の皆様に直接お届けします。

講師は、政治・経済をはじめ各界の最前線で活躍中の講師約350余人を擁し、政界の生々しい動きや、経済動向など、最新で正確な情報をお届けします。

この両面の情報は、会員の皆様の大きな支えとなり、経営指針などに役立つものと確信しています。皆様のご入会を心からお待ち申し上げております。

宮崎政経懇話会入会のおすすめ

【昼食と講演】正午~2:00(昼食30分・講演90分)

第一線で活躍中の各ジャンルの講師を招き政局の動き、国際、国内情報あるいは、経済動向、景気の見通しをはじめ多分にオフレコ(報道しない)約束のもとに、生々しい政局の背景、経済動向やニュース以前の動き、あるいは報道されない部分の裏話など、会員でなければ知り得ない知識が習得できます。

メンバーが出席できない場合、代理出席大歓迎!

なお、政経懇話会はメンバー制ですが、会員が出席できない場合は、役員・役職者の代理出席も可能です。お気軽にご出席ください。

会員特典

会員の皆さまのみに

  1. 政経週報(共同通信社発行)
  2. 政経週報特別号(月1回共同通信社発行)
  3. ビジネス誌「プレジデント」(月2回プレジデント社発行)
を資料として提供(無料)いたします。迅速かつ的確な情報をお届けして「知る」要請にお応えします。


このページの一番上に戻る

宮崎政経懇話会日程

※情報は随時更新されます。

このページの一番上に戻る

宮崎政経懇話会の歴史を飾った豪華講師陣

中曽根康弘さん 辺真一さん 福岡政行さん 野田聖子さん 浅井信雄さん
元内閣総理大臣
中曽根 康弘 さん
コリア・リポ-ト編集長
辺 真一さん
白鴎大学教授
福岡 政行 さん
衆議院議員
野田 聖子 さん
国際政治学者
浅井 信雄 さん
田中秀征さん 田嶋智太郎さん 森田実さん 佐高信さん フレディ松川さん
元経済企画庁長官
田中 秀征 さん
経済アナリスト
田嶋 智太郎 さん
政治評論家
森田 実 さん
評論家
佐高 信 さん
湘南長寿園病院院長
フレディ 松川 さん
元内閣総理大臣
中曽根 康弘 さん
元内閣官房副長官
石原 信夫 さん
元経済企画庁長官
田中 秀征 さん
城西大学教授
霧島 和孝 さん
政治評論家
森田 実 さん
中東調査会上席研究員
水口 章 さん
東京大学教授
蒲島 郁夫 さん
経済ジャーナリスト
嶌 伸彦 さん
早稲田大学教授
野口 智雄 さん
元三菱総研ロンドン駐在員
浜 矩子 さん
インサイドライン編集長
歳川 隆雄 さん
常磐大学人間科学部教授
岩井 奉信 さん
元文化放送アナウンサー
正木 鞆彦 さん
国際政治・軍事アナリスト
小川 和久 さん
政治評論家
国正 武重 さん
元駐米大使
大河原 良雄 さん
政治ジャーナリスト
河崎 曽一郎 さん
国際政治学者
浅井 信雄 さん
元ロサンゼルスタイムズ東京支社長
サム・ジェームソン さん
政治評論家
岡村 和夫 さん
作家(延岡市出身)
谷 克二 さん
国際大学教授
宮尾 尊弘 さん
野村総合研究所主席研究員
リチャード・クー さん
帝京大学教授
志方 俊之 さん
作家・評論家
塩田 潮 さん
元朝日新聞ニューヨーク特派員
下村 満子 さん
ニューヨークタイムズアジア代表
ヘンリー・スコット・ストーク さん
フォーリンプレスセンター理事長
波多野 敬雄 さん
東京海上火災元社長(日南市出身)
河野 俊二 さん
白鴎大学教授
福岡 政行 さん
元NHK解説委員
小林 和男 さん
政治評論家
中村 慶一郎 さん
コリア・リポート編集長
辺 真一(ピョン ジンイル) さん
共同通信社編集局長
後藤 謙次 さん
元内閣広報官
宮脇 磊介 さん
政治ジャーナリスト
高橋 誠 さん
元東京大学助教授
竹内 佐和子 さん
衆議院議員
野田 聖子 さん
NHK解説委員
山本 孝 さん
川崎重工業社長(宮崎市出身)
田崎 雅元 さん
評論家
佐高 信 さん
経済アナリスト
田嶋 智太郎 さん
湘南長寿園病院院長
フレディ 松川 さん
   

このページの一番上に戻る

宮崎政経懇話会のきまり

  • 本会は宮崎県の政経発展に資するため、中央・地方の情勢を的確、しかも迅速につかみ、会員に提供すると共に会員相互の親睦をはかることを目的とします。
  • 本会の目的達成のため次の事業を行います。
    1. 講演会(例会)を年間8回開催します。
    2. 国内外情勢資料(政経週報・政経週報特別号[月1回]・プレジデント[月2回]など)を無料配布します。
    3. その他本会が必要と認めるもの。
  • 本会の会員は、宮崎県の政財界など指導的立場にあり、本会の趣旨に賛同される方をもって構成します。
  • 本会の入会金は5,400円、会費は県央地区:月額9,720円、他の地区:月額8,640円(税込)とします。
  • 会員資格は入会金、及び会費納入をもって効力を発生します。本会を退会するときは1ヵ月前までに文書で通知してください。(退会の際、入会金、及び既納の会費は返却しませんのでご了承ください)

このページの一番上に戻る

お問い合わせ・お申し込み

お申し込みはこちら

このページの一番上に戻る

■ 今月の「rapia」■

【らぴあ】2017年・夏
宮日ホームマガジン「rapia」
(2017年6月24日 UP)

自費出版案内

今まで宮日文化情報センターから発行された個人の書籍をご紹介しています
もっとみる

企画出版案内

今まで宮日文化情報センターから発行された書籍をご紹介しています
もっとみる

牧水の書と歌と人と